放浪・旅の最近のブログ記事




マイレージを貯めれば
格安で旅行に行く事が
可能です


私は、去年の5月ころ
やたらと旅をしたくなり
一人で上海とか行きました


その内の一回は
JALのマイレージで行ったので
手数料みたいなのを数万円
払っただけで格安で行けました


JALのサイトから予約できるので
いつでも空いているときの
チケットが取れます


Edyにチャージしてもマイルが
貯まるANAの方がいいのかもしれません


私が使っていたUFJカードが
JALへのマイル変換に対応していたり


JALバージョンのアマゾンサイトがあったり
アマゾンでの購入で少しずつマイルが
貯まっていくのは大きいです

■JALショッピング powered by Amazon.co.jp
http://books.jal.co.jp/


コンタクトをメガネストアーで購入しても
マイレージが貯まったり


私の生活圏では
結構JALマイレージが貯めやすいです


携帯代金、電話代、ガス代、水道代など
全部カード払いにして少しずつ
JALマイルを貯めています


もう既に香港行きくらいは貯まったので
また旅行に行こうと思います


JALマイレージ完全攻略—賢い「貯め方」「使い方」マル秘実践テクニック
宮本武蔵や武田惣角など
武道家が放浪の旅をしていた例は
結構あります


武者修行ということも
あったとおもいますが


やはり
放浪の旅が人の精神や
人生に影響を与えるのだと
思います


2008年の正月に
香港に行って重慶マンションに
泊まりましたが


旅というのは
それだけで学ぶ事が多い


そう思いました


ソニーの盛田氏が書いた
学歴無用論だったと思いますが


盛田氏の叔父が
お金を出せば出すだけ
学べる事がある


それは、旅だ


というような事を言っていた


そう書かれているのを読んで
妙に印象に残りました


深夜特急はバッグパッカーの
バイブル的な本になってもいますが


私は週末の夜に


旅したい!


そう思いながら観ています


まずはアジア編をどうぞ







071231_2328~0001.jpg2007年もいろいろあなたもあったと
思いますが、

私も例に漏れずいろいろありました。

なんというか、
体のエネルギーの充電が枯渇していて

そろそろエネルギーをチャージして、
新しい刺激を得たい!

そう思っていたので、
今までいったことのない
香港に行こうと思いました。


香港はシンガポールと同じで、
風水でビルを建てたり
そういうことで有名だと思います。

風水に興味があるので、
そう言う意味でも
是非行ってみたいところでした。


あと、武術をやっていると
ブルース・リーの存在は
やはりさけて通れないし、
あんな小さな街から

映画など様々な文化を海外に輸出している
そういうエネルギッシュな街への憧れもあります。

ブルース・リー関連の場所には結局行きませんでしたが

この写真は、出発前夜の2007年12月31日に六本木の中華茶房8に、
お祝い友人と北京ダックを食べに行ったときの北京ダックです。

香港って中華圏ですが、どうしても北京ダックが食べたくて行きました。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち放浪・旅カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは天然理心流です。

次のカテゴリは映画・DVDです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。