食・薬膳・サプリメントの最近のブログ記事

最近、二日連続で稽古をしました


下半身が筋肉痛です


仕事でまったく新しい事に挑戦
しなければいけないので


今まで溜めた余分なもの

  • 脂肪
  • 経験
  • 考え
などを落として


新しい挑戦をしようと思っています


私はいつも仕事を変えた後、
数ヶ月は体調が悪くなります


環境に適応できないで
体調が悪くなっているんだと
思います


今回は、


「稽古で要らない者を捨てる!」


そう自己暗示をかけてやったことも
あると思いますが


今までの要らないものなどが
放出されているのか
3週間ほど調子が悪く


先週ついに熱が出ました



その間、食べていたのは


リンゴ と うどん


です



リンゴは、聖書のアダムとイブの話だと
リンゴを食べてしまったばかりに羞恥心を
知ってしまい


お互い性器を隠すことになります


あまり良いイメージでは描かれていません


しかし、
リンゴは、十数種類の病に有効な
自然治癒能力を持ったスーパーフードです


リンゴダイエットというのがやはりましたが
それは、新体道創始者・青木先生の友人である
原久子先生が考えられたダイエット法です


はちみつダイエットというのもあって、
それは青木先生が原先生にヒントを出して
原先生が考えられたダイエット法です


わたしはもっぱらこの
はちみつダイエットというのをやっています



リンゴは果物なので
栄養にこだわりすぎている
現代人に必要な酵素も取れるので
お勧めです



あと、病気のときは食欲がなくなります


基本、私は食べたくないときには食べません


風邪のときは栄養を取って・・・


という人がいますが
食欲がなくなっているというのは
お腹がいっぱいで食べれないのと一緒で


体はもういらない


と言っているので無理に食べる必要はありません


わたしは、風邪など食欲がないときは
うどんばかり食べます


なぜかわからないのですが
やたらと食べたくなります


うどんは、真言密教の空海が中国の
留学から帰ってきたときに
中国で学んだ事を持ち帰ったのが
起源だといわれています


なので、いつもうどんを食べる時
空海がこれを伝えたという事は
何か意味があるんじゃないか?


そう深読みして食べています


栄養とかじゃなくて
別のエネルギーがあるのではないか?


そう思っています
食事が心にも影響する事はご存知でしょうか?

  • 最近の子供がキレやすい
  • 花粉症
  • アレルギー
このような現象は環境の悪化もあると思いますが

食事環境の悪化も影響していると思います。


というのは、私は栄養のバランスが崩れたため、
約3年くらいまともに体を動かせなかった
経験があります。


朝起きても体が辛くて起きれず、
会社にも行く気がしません。

毎朝、今日は会社に行くの辞めようかな

そう思っていました。


それと同時に足に怪我をしたように
膿んだ箇所が出来て、そこから血が出たり
でも、なかなか血が固まらずいつも膿んだ
状態でした。


ちょっとこれはおかしいな

そう思うようになってから、
今までまったく健康には関心がありませんでしたが
健康に気を使うようになりました。


そして食事には栄養学では測れない

「気」

というものが存在に気づきました。

エネルギーとも言います。


栄養学的には問題の無い食事はたくさんありますが
食材に「気」がないものが多くあります。


人間が工場で作った食べ物は100%
その「気」が無いと思って間違いないです。


日本人が食事のときに

「いただきます」

と言いますが、それは、

「いのちをいただきます」

という意味です。


その「いのち」が「気」です。


動物は食事から「いのち」を取り入れて
生命を維持しています。


生きている体と死体は、構成されている成分はまったく
同じです。


しかし、死体は動きません。

なぜでしょうか?

「いのち」がないからです。


我々は食事からエネルギーである「いのち」を
取り入れて生きています。


それを簡単に科学の力で無にすることができます。

それが電子レンジです。


電子レンジで水をお湯にして、それを冷まして
植物にあげ続けてみて下さい。


その植物は、間違いなく枯れます。

水に「いのち」もしくは「気」がないからです。


人間の体の60%は水で出来ています。

また動物や植物もかなりの水分を含んでいます。


もしかするとその「気」は水を媒体としてやり取り
されているのかもしれません。


電子レンジはものを温めますが、それと同時に
物質の構成を変形させ、「エネルギー」もしくは「気」
を奪っています。


しかし、栄養学的には同じ栄養です。


生きている体と死体とが同じ成分であるのと同じです。


ただ、「いのち」がありません。


この話を聞いて、私は自分から電子レンジを使う事がなくなりました。


外食をすることがあるので、レストラン等で使われていると
わかりませんが、

少なくとも自分でコンビニに行って弁当を
電子レンジで温めるということはやめたほうが良いと思います。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち食・薬膳・サプリメントカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは革命的な戦闘態勢にしてくれる本・雑誌です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。