脳内麻薬的音楽の最近のブログ記事

音楽はリラックスするなど
精神的な影響が結構あります


潜在能力を活かして活動していときは
クラシック音楽が脳にいいです


今はCDを買わなくてもiTunesをダウンロードして
インストールすれば


インターネットラジオが24時間聴けます



iTunes baroque.png
私はもうインターネットラジオのみで音楽を聴いている
状態です



アルファ波を出すのに良いのは
ゆっくりとしたクラシック音楽が良いです


インターネットラジオのクラシックの中に
バロックというのがあるので


是非それを聴いてみて下さい


会社でiTunesの音楽をイヤホンなどで聴ける人は
仕事中に聴いたら良いかと思います


バロック以外では、モーツァルトの音楽がとてもよいです


どうしてモーツァルトの音楽が良いかというと


モーツァルト自身の心の病を治すために作曲をしていたと
いう説があるそうです


アマデウスという映画を見ると
モーツァルトは変人に描かれていますが
心の病的なことがあるなら納得も行きます


天才紙一重なんだろうなーと


以前、お台場であった
レイブパーティで
小さい外人の事もが
ビラを配っていて


時間があるからあとで
観に行こう


期待せずに観たのが


このワイルドマーマーレード
でした


今までとまったく違った
ディジュリジュの音を
聞き、かなりの衝撃を
受けました


バンドの編成も
ドラムが2台と
ディジュリジュ


このディジュリジュ奏者は
ディジュリジュを使っていない
時も


口だけでリズムを
つくるのがかなりうまかったです


久しぶりにすげーなー


そう思ったバンドです


portisheadは
昔すごく好きな
バンドでした


長い間
聞いていなかったのですが


この曲は結構すごいです


3:50辺りの感じが
トランスします


瞑想の時に
ボリュームを小さくして
聞いて


その状態で
集中できたら
結構すごいんじゃないかと
思います


是非
ご視聴ください


普通に生活を送っていると
やたたらと旅に出たく
なります


そんな時、
友人から旅を感じる
曲ということで
この曲を紹介されました


確かに
なんかジプシーぽい
哀愁の漂うメロディーです


最後の方が
やたらとにぎやかに
なるのですが


でも、なんか

良い曲です

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち脳内麻薬的音楽カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは紅天太郎プロフィールです。

次のカテゴリは英語です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。